Asaki's Toybox

PCゲームのプレイ日記が中心。たまーに創作ネタが混じるかも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギルドに所属

0   0

古書物を集め終わったので魔術師ギルドに入ることができました。



隣にいるのがギルドマスターのレヴラスさんです。



中々のイケメンです。これだけのために加入考えてもいいレベル。
魔術師ギルドは好きな魔法書を買えるのが最大の特典で、魔法書を読まないと魔法が使えず(魔法を使うにはMPの他に各魔法ごとにストックというのが存在しましてですね、ストック切らすと魔法使えません。ストックは魔法書を読めば回復できます)、魔法を使うなら必須と言ってもいいギルドだったりします。
ですが加入するにはは古書物というアイテムを解読して一定数寄贈しないといけません。
この古書物を集めるのがすごい面倒でしてね、錬金術の杖で普通の魔法書を変換すれば楽勝なんですがキャラが育っておらず投資もあまりしてない序盤ではかなり厳しかったりします。錬金術の杖も売ってないときがありますし。
ぶっちゃけ指定された敵を一定数倒せばいい戦士ギルドや税金滞納すればいい盗賊ギルドに比べるとすげー面倒です。
盗賊ギルド使ってないけど


それと固有アーティファクトを貰ったので今まで信仰していたヤカテクト様とはおさらばしてラッキーダガー確保のためエヘ様に鞍替えしました。この後はイツ様から秘宝貰ったあと様子見て12月にジュア様へ鞍替えすれば信仰リレーは終了かな!

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tsurelona.blog.fc2.com/tb.php/8-6e45db7d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。